九州TMT
ごあいさつ
ごあいさつ平素より九州ティームティー工業株式会社をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。弊社は、昭和60年に浦江重機として発足、新しく平成4年に九州ティーエムティー工業株式会社を設立、主として鋼構造物及び機械器具の設置工事を行ってまいりました。平成8年には九州地区で初めて施工された橋梁耐震工事を手掛け、これをきっかけにこれまで培ってきた据付技術を生かした独自の技術で数多くの実績を残しました。近年では、太陽光発電事業に進出し、さらに拡大中であり、他にも橋梁架設、水門据付等の経験を生かし、建築部門では鉄骨構造物の制作、現場施工等、数多くの大型プロジェクトにも参加させて頂いております。近年、建設業の技術革新も目覚ましく、弊社も新時代に対応するべく日夜、従業員の指導・教育に努力し、また少しでも社会に貢献できるように精進してまいりますのでこれからもよろしくご指導、ご鞭撻いただきますようお願い申し上げます。 企業理念企業の使命 私達は、鍛え抜かれた人間集団として、常に新しい価値を創造し、産業進化の支援を通して、社会に感動を与える会社を目指します。経営目標 良き企業市民として社会の発展に貢献。産業進化に即した最高の商品の提供。現場の知恵・汗を大切にし、想像力豊かな人材の育成。
このページの先頭に戻る